40歳をすぎてからの自分磨き_筋トレ、革靴、人との出会い

40歳をすぎてから自分磨きに目覚めました。人生の大切な時間を無駄にすごしていた日々からメリハリある時間を意識し始めました。筋トレや食事で体を磨き、服装を磨き、革靴を磨く。精神的にも肉体的にも磨き始めたら新たな人との出会いも楽しめるようになりました。そんな筆者の雑多な考えを発信していきたいと思います。

革靴の世界へようこそ

革靴の世界にようこそお越しくださいました。

どうもありがとうございます。

 

『靴は良いものを履きなさい。

いい靴は持ち主をいいところへ連れて行ってくれるから』

とイタリアでは言い伝えがあります。

なんて素敵な言葉なのでしょうか。

 

いい靴を履けば背筋が伸び、歩く姿が良くなりますし、

不思議と振る舞いさえも変わってきます。

なんだか本当にいいところに連れていってもらえそうに

なります。

 

高級ホテルではスタッフがゲストの靴を見て特別な部屋や席に

案内する、という噂もあります。

それが本当なのかどうか、一度お試しになっても良いのかも知れません。

 

 

革靴を履き、日々のお手入れをすれば愛着も沸いてきて

上質な革靴であれば一生ものにもなるでしょう。

 

革靴を通して大人としての感性を磨き、

上質な場所へ行き、刺激され、さらに磨かれる。

 

こうして、ひとりの男として人生を豊かにするために

いい革靴はその助けになるでしょう。

 

 

たかが革靴と思う方も世の中には多いのも事実。

 

ですが分かる人には分かるのも事実。

 

そしてその分かる人には成功者が多いのも事実。

 

自分もその仲間入りをするために革靴を愛し

 

これからご一緒に革靴の世界を嗜みましょう。

 

どうぞよろしくお願いいたします。