40歳をすぎてからの自分磨き_筋トレ、革靴、人との出会い

40歳をすぎてから自分磨きに目覚めました。人生の大切な時間を無駄にすごしていた日々からメリハリある時間を意識し始めました。筋トレや食事で体を磨き、服装を磨き、革靴を磨く。精神的にも肉体的にも磨き始めたら新たな人との出会いも楽しめるようになりました。そんな筆者の雑多な考えを発信していきたいと思います。

Crockett&JonesのAldgate

今回は自分が所有している靴のご紹介です。

 

まずはオーソドックスなモデルです。

イギリスのブランド

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)

モデル:Aldgate(オールゲート)

ラスト:369

グレード:ハンドグレード

f:id:atsussy777:20170123090840j:image

デザインはパンチドキャップトゥ。

キャップトゥほど堅すぎず、程よく華やぎのあるデザインです。

ビジネス用途はもちろん、冠婚葬祭などのフォーマルなシーンでも使いやすいです。

 

購入したのは有名な革靴セレクトショップ

トレーディングポストの青山本店。

 

このモデル、一般的ではないのか

他のショップで見ることが無いです。

同じようなデザインですとベルグレーブというモデルが有名ですが、ラストが異なるります。

 

この369というラストの特徴は

エッジーなイギリスらしいスクエアが特徴で、ヒールからウェストにかけて絞り込まれており、フィット感が高く幅はやや広めです。


f:id:atsussy777:20170123002621j:image
f:id:atsussy777:20170123002638j:image

まだ購入から数回しか履いていないのですが

ハンドグレードですので革も良く、インナーソールまで革が使用されていますので、自分にフィットしていってくれると思います。

これからの変化を楽しんで、10年以上の相棒にしていきたいです。

 

履いた感じです。


f:id:atsussy777:20170123002706j:image