読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい男は、革靴を嗜む

"いい靴は持ち主をいいところに連れて行ってくれる" すごく奥が深い革靴の世界。上品な革靴の情報をお伝えしていきます。一緒に革靴の世界を嗜みましょう。

Crockett&JonesのAldgate

Crockett&Jones ブランド

今回は自分が所有している靴のご紹介です。

 

まずはオーソドックスなモデルです。

イギリスのブランド

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)

モデル:Aldgate(オールゲート)

ラスト:369

グレード:ハンドグレード

f:id:atsussy777:20170123090840j:image

デザインはパンチドキャップトゥ。

キャップトゥほど堅すぎず、程よく華やぎのあるデザインです。

ビジネス用途はもちろん、冠婚葬祭などのフォーマルなシーンでも使いやすいです。

 

購入したのは有名な革靴セレクトショップ

トレーディングポストの青山本店。

 

このモデル、一般的ではないのか

他のショップで見ることが無いです。

同じようなデザインですとベルグレーブというモデルが有名ですが、ラストが異なるります。

 

この369というラストの特徴は

エッジーなイギリスらしいスクエアが特徴で、ヒールからウェストにかけて絞り込まれており、フィット感が高く幅はやや広めです。


f:id:atsussy777:20170123002621j:image
f:id:atsussy777:20170123002638j:image

まだ購入から数回しか履いていないのですが

ハンドグレードですので革も良く、インナーソールまで革が使用されていますので、自分にフィットしていってくれると思います。

これからの変化を楽しんで、10年以上の相棒にしていきたいです。

 

履いた感じです。


f:id:atsussy777:20170123002706j:image