いい男は、革靴を嗜む

"いい靴は持ち主をいいところに連れて行ってくれる" すごく奥が深い革靴の世界。上品な革靴の情報をお伝えしていきます。一緒に革靴の世界を嗜みましょう。

抵抗のあるインソールの最適解かも

せっかく奮発して買った革靴。

ちょっと失敗したことのある

サイズ選択

きつい場合はストレッチャーで伸ばしたり、短時間で何回も履いて徐々に伸ばしたりします。

では大きかった場合はどうしますか?

大きい場合はインソールを入れることが多いかと思います。

けれども、ここで革靴好きには大きな問題が発生します。

 

それは

上品なインナーソールが売っていない

こと。 

 

上品な革靴はだいたい靴の中にもいい革を使っているのに、そこへベージュ色のようなものだったり、ナイロンのような素材であったりするインソールが多いのです。

ですからかなりの抵抗感があるんです。

 

今回わたしもサントーニの革靴が大きくて

良いインソールを探したところ、

とてもいいものを発見しました。

これ


f:id:atsussy777:20170129004243j:image

 バーニーズニューヨークのインソールです。

これ、革で出来てますし、バーニーズのロゴならオシャレ度を落とすこともないので、最適解になりそうです。

 

茶色の靴に黒のインソールが弱冠ミスマッチですが…

 

でも実はこれ、性能的にも優れものでした。

カッコいい革靴を履きたい思いと、足への優しさ、その両方を叶えてくれます。

スタイリッシュなバーニーズのロゴであれば、オシャレ度を損なうことが無いですし、実は、日本の老舗シューケアメーカーに別注して生まれた本物志向の品。足裏のアーチを自然に支えてくれるように設計されているので、様々な足トラブルをケアしてくれます。さらに、足裏のツボを刺激してくれる効果もあるとか。価格は3,000円ちょっとですのでこれだけの効果を発揮してくれるのはありがたいです。

 

ちょっと大きめで履けていない靴をお持ちのかたは是非お試しください。

 

 http://onlinestore.barneys.co.jp/shop/men/item/view/shop_product_id/857


f:id:atsussy777:20170129004951j:image